フランチャイズ(FC)募集企業の【口コミ・評判 最新版!】
フランチャイズ募集企業 > フランチャイズ募集企業 > ダイバーシティのフランチャイズに必要な開業資金や利益率などをまとめてご紹介!

ダイバーシティのフランチャイズに必要な開業資金や利益率などをまとめてご紹介!

フランチャイズ募集サイトランキングはこちら≫≫≫

divercity

ダイバーシティーのフランチャイズに関する情報をまとめてご紹介

あなたはダイバーシティという会社をご存知でしょうか?

実は知らない人が多いのですがこのダイバーシティという会社は、今話題となっている助成金を使った社員研修の提案や実際にその研修での講師を行うことをメインに行っている会社なのです。

そんなダイバーシティが今、フランチャイズの加盟店を募集しているのですが、内容を確認してみると非常に素晴らしいものだとわかりました。
今回の記事では、そんなダイバーシティのフランチャイズに必要な開業資金や実際に得ることのできる利益などの情報をまとめてご紹介していきたいと思います。

ダイバーシティのフランチャイズ必要な開業資金は?

フランチャイズは一般的に開業資金として1000万円から2000万円は必要だと言われていますが、このダイバーシティに関しては開業資金はなんと108万円のみなのです。

なぜここまで開業資金が少なくて済むのかというと、答えは簡単です。
社員研修は企業で行うため店舗を持つ必要がないので、その分開業資金が少なくて済むのです。

実際に開業資金の内訳を見てみると、ダイバーシティへの加盟金54万円と実際の教育研修の54万円となっているのです。

これほど開業資金が少なくて済むのは、初めてフランチャイズを始める人にとっては非常に魅力的なポイントとなるのではないでしょうか?

ダイバーシティのフランチャイズで得られる利益は

必要な開業資金がここまで少ないと、得られる利益も同じように少ないのではないかと考えるかもしれませんが、実は全くそんなことはありません。

なぜかというとこのダイバーシティでのフランチャイズのビジネスモデルは利益率が異常に高いからです。
基本的に必要な経費は広告費やテキスト代だけですので、それらの経費をいたとしても手元にはなんと売上の80%以上が利益として残ります。
つまり単純に考えて150万円を売り上げれば、その時点で初期費用は回収できるということです。

これほど利益率の高い業種はほとんどないと思いますので、効率よく収益を上げたいと考えてる方にとってはおすすめだといえるでしょう。

さてここまでダイバーシティーのフランチャイズに関する情報をまとめてご紹介してきましたが参考になりましたか?

近い将来フランチャイズを始めたいという人にとっては、このダイバーシティのフランチャイズは非常に魅力的なものだと思いますので、ぜひ加盟を検討してみてはいかがでしょうか。

フランチャイズ企業を探せる!おすすめサイトランキング

第1位

フランチャイズの窓口

公式サイトはこちら

利用者の口コミ
●32歳 男性 元公務員

正直、独立開業するのは怖かったです。でも、今の公務員の仕事はこのまま将来ずっと続けられないと思ってました。自分に技術力やアイデアがあるわけでもなく、それならと思いフランチャイズで開業しようと思いました。
フランチャイズの窓口なら募集している企業のほとんどが掲載されてるので興味のあるフランチャイズに一括請求を行い、自分で検討しました。
今では学習塾のフランチャイズを経営し、楽しく働いています。

》フランチャイズの窓口で募集企業を見る

トップページ

フランチャイズ募集企業

基礎知識