フランチャイズ(FC)募集企業の【口コミ・評判 最新版!】

ニコニコキッチン

フランチャイズ募集サイトランキングはこちら≫≫≫


高齢化と宅配サービス

食事は生きていく上で欠かせないものですが、日本は超高齢化社会に突入し、また、家族も核家族化しているという現状がありますので、食事について困っている人が増えてきているのが事実です。
健康を維持するためにはバランスのよい食事を規則正しく取ることがとても重要となっています。
一人暮らしや、高齢の夫婦で暮らしていると、食事の支度が若いころのようにできなくなってきて、つい同じおかずをたくさん作って食べ続けてしまうという傾向が見られるようになります。
買い物もしに頻繁に出かけることがなくなって、常に同じようなメニューで簡単に済ませるようになると、栄養バランスが偏り、他の病気を招いてしまうこともあります。
ニコニコキッチンではそんな高齢者の方々に、日替わりで栄養バランス抜群な食事を宅配しています。
利用する高齢者に優しいシステムで、宅配は無料でおこなっており、たとえ一回だけの注文であっても、きちんと注文を受け配達をしています。

高齢化社会に目をつけて、何らかの事業を考えているのであれば、ニコニコキッチンのフランチャイズ募集が最適かもしれません。栄養バランスを考えて、高齢者の食を支えるこちらの企業は、これからどんどん発展する見通しが立っています。

その理由は、これからの日本における超高齢化社会が関係しているのです。現在よりも年々65歳以上の高齢者が増加していくため、どうしても日常生活を支えるための資源が不足してしまう懸念があるのです。

どこかの施設に入所できる数にも制限があります。ですから、自宅で生活を余儀なくされるというケースも増える一方なのです。そんな時にニコニコキッチンのサービスが地域にあれば、自分で生活しなければならない方の毎日を支え、健やかな暮らしを支える原動力となるでしょう。

自分では栄養管理が難しいという場合もあれば、料理や片付けの動作に不便さを感じている方も存在します。それが、この先もっと増えることを考えると、ビジネスチャンスとして拡大するという状況は明確です。

こうした日本のこれからを見越して、ニコニコキッチンのフランチャイズ募集を行うことで、少しでも社会に貢献できる環境を整えようと思っている地域は多いでしょう。でも、それが成り立つようなビジネスのビジョンがなければ、どうしても新たな芽を見ることができないのです。

教育システムも整っているニコニコキッチンのフランチャイズ募集は、一から経営を学ぶチャンスとしても魅力的。それは、多くの成功を収めた実績があるからこその安心感を生みだすエッセンスとなっているのです。

高齢者向けのビジネス

高齢者向けのサービスはビジネスとしてこれからどんどん広がるものであり、様々なビジネスが高齢者に向けて進出してくる傾向にあります。
65歳以上の高齢者人口は2042年にはピークを迎えるといわれていますので、これから30年は高齢者向けのサービスは需要が期待できます。
ニコニコキッチンでは高齢者福祉の事業として『在宅配食』をおこなっていますので、このサービスを通じて多くの高齢者に社会的貢献をしています。
経営理念としては高齢社会への福祉的貢献を願った事業ですので、開業するにあたっては単に利益追求だけでなく、自信をもって業務をおこなうことができます。
初めての方でも、加盟するとオープンまでの間に本部や直営店での研修がみっちりありますので、安心して開業することができます。
開業後も、本部から3ヶ月に一回以上は指導やアドバイスなど手厚いフォローが受けられるシステムになっています。

フランチャイズ企業を探せる!おすすめサイトランキング

第1位

フランチャイズの窓口

公式サイトはこちら

利用者の口コミ
●32歳 男性 元公務員

正直、独立開業するのは怖かったです。でも、今の公務員の仕事はこのまま将来ずっと続けられないと思ってました。自分に技術力やアイデアがあるわけでもなく、それならと思いフランチャイズで開業しようと思いました。
フランチャイズの窓口なら募集している企業のほとんどが掲載されてるので興味のあるフランチャイズに一括請求を行い、自分で検討しました。
今では学習塾のフランチャイズを経営し、楽しく働いています。

》フランチャイズの窓口で募集企業を見る

トップページ

フランチャイズ募集企業

基礎知識