フランチャイズ(FC)募集企業の【口コミ・評判 最新版!】
フランチャイズ募集企業 > 基礎知識 > フランチャイズを開業するために資金はいくらいる?

フランチャイズを開業するために資金はいくらいる?

フランチャイズ募集サイトランキングはこちら≫≫≫


フランチャイズ 資金 いくらぐらいいる
フランチャイズ(FC)で開業・独立・起業

フランチャイズの開業資金と100万円未満で開業出来る業種

フランチャイズの開業資金は、その業種によってピンからキリまであると言われています。
開業資金が0円で始められる業種もあれば、1,000万円以上も掛かる業種もあるそうです。
具体的にどの程度の金額ならどんな業種でフランチャイズに加盟する事が出来るのでしょうか。
開業資金が100万円未満で開業可能な業種としては、主にリフォーム業やクリーニング業等があります。
その他にもカービジネスや介護・デイサービス等も含まれています。
開業資金がさほど掛からないからと言っても、その業種は多種多様で、どの業種が一番良いかどうか等は甲乙つけがたいものがあります。
中でも多く見かけるのはハウスクリーニング業で、手軽に開業出来る業種の代表格と言っても良いでしょう。

開業資金が101万円から500万円のフランチャイズとは

開業資金が101万円から300万円程では、人気の飲食店や自動車関連の業種が多く目立ちます。
それなりの資金が必要になりますが、比較的開業資金が掛からない方であり、ファストフード店や美容関連、塾等もこの辺りに含まれます。
開業資金が301万円から500万円程になると、コンビニや各種スクール、飲食店の中でも寿司店等が含まれてきます。
ある程度まとまった開業資金が必要なだけに、そう簡単には手を出せないような気がしますが、実際の所は黒字経営が出来ると言うキャッチフレーズのフランチャイズが多くあります。

開業資金が501万円以上の業種とは

501万円以上の開業資金が掛かるフランチャイズでは、保育や学習関連、教育関連のフランチャイズが多くあります。
学習関連では個別指導が出来る学習塾等が多くあり、その講師の質の高さ等も伺えるような気がします。
また、1001万円以上の開業資金ともなると、ネットカフェやリサイクルショップもこの辺りに属しており、意外なほど費用が掛かる事が分かります。
ネットカフェ等は開業前の準備に資金が掛かる事は予測出来ますが、リサイクルショップは意外なほど費用が掛かるもので、大きな店舗を構える必要があったり、多くの人材を確保したりする事に費用が掛かるようです。

フランチャイズ(FC)で開業・独立・起業

フランチャイズ企業を探せる!おすすめサイトランキング

第1位

フランチャイズの窓口

公式サイトはこちら

利用者の口コミ
●32歳 男性 元公務員

正直、独立開業するのは怖かったです。でも、今の公務員の仕事はこのまま将来ずっと続けられないと思ってました。自分に技術力やアイデアがあるわけでもなく、それならと思いフランチャイズで開業しようと思いました。
フランチャイズの窓口なら募集している企業のほとんどが掲載されてるので興味のあるフランチャイズに一括請求を行い、自分で検討しました。
今では学習塾のフランチャイズを経営し、楽しく働いています。

》フランチャイズの窓口で募集企業を見る

トップページ

フランチャイズ募集企業

基礎知識