フランチャイズ(FC)募集企業の【口コミ・評判 最新版!】

レコードブック

フランチャイズ募集サイトランキングはこちら≫≫≫


レコードブックの基礎知識

レコードブックとは、高齢者の人達を対象としてリハビリを兼ねたデイサービスを行っている施設です。
この施設は、一日三時間という決まった時間の中で参加者の「身体機能」や「健康」をより良くしていく事を目的とし、その人の能力を最大限に引き出せるリハビリサービスを提供しています。
レコードブックのリハビリサービスは、専門的な知識を持ったプロのトレーナーが丁寧に運動指導を行っていくのが特徴の一つです。
リハビリをする時には、利用者の身体機能や健康維持に効果的な最新式のマシンを活用していて、参加者はゲーム感覚で身体も脳も活性化させていく事も出来ます。
このような特徴があるリハビリサービスを通して、レコードブックは質の良いリハビリサービスを提供しているのです。

レコードブックのフランチャイズ募集について

レコードブックでは、「高齢者に対する運動指導が得意で、高齢者の自立を支える事に熱心になれる人」をフランチャイズ募集で探しています。
レコードブックのフランチャイズ募集に採用された人物は、新たな教室を開いて一人の「フランチャイズオーナー」として活躍していく事が出来るのです。
実際にフランチャイズオーナーになった人達は、子育てなどをこなしながらも一生懸命オーナーとしての仕事を行い、数々の成功体験をしています。
レコードブックの本部からのサポートも手厚いので、チャレンジ精神が旺盛な人にとっても、この仕事はピッタリであると言えるでしょう。

レコードブックの新教室を開業するまでの流れ

レコードブックの新教室を開業してオーナーになる為には、フランチャイズ契約を交わした後一定期間の研修を受けなければなりません。
研修期間は大体2カ月程となっており、その間に「経営に成功する為の必須スキルの数々」を学んでいくのです。
この研修を行う期間も含めて、合計で6カ月位の時間を様々な準備に費やす事によって、新しい教室の開業が実現するのです。
皆さんも、「レコードブックのフランチャイズオーナーの仕事をやってみたい」と思ったら、まずはレコードブックの本部に申請して準備を整えていくようにしましょう。

フランチャイズ企業を探せる!おすすめサイトランキング

第1位

フランチャイズの窓口

公式サイトはこちら

利用者の口コミ
●32歳 男性 元公務員

正直、独立開業するのは怖かったです。でも、今の公務員の仕事はこのまま将来ずっと続けられないと思ってました。自分に技術力やアイデアがあるわけでもなく、それならと思いフランチャイズで開業しようと思いました。
フランチャイズの窓口なら募集している企業のほとんどが掲載されてるので興味のあるフランチャイズに一括請求を行い、自分で検討しました。
今では学習塾のフランチャイズを経営し、楽しく働いています。

》フランチャイズの窓口で募集企業を見る

トップページ

フランチャイズ募集企業

基礎知識