フランチャイズ(FC)募集企業の【口コミ・評判 最新版!】

一福 餃子

フランチャイズ募集サイトランキングはこちら≫≫≫


一福餃子
フランチャイズなら「フランチャイズの窓口」(FC募集で独立開業)≫≫≫≫

持ち帰り餃子の専門店「一福」の基礎知識

一福とは、これまでに無い味わいと食べ方が出来る美味しい餃子を、テイクアウト形式で購入出来る「持ち帰り用餃子の専門店」です。
現在、一般家庭や外食でもよく食べられている定番メニューの「餃子」ですが、この一福では「女性や子供でも安心して美味しい餃子を食べられるようにしたい」という思いの元、テイクアウトで持ち運べる餃子に特化しました。
中身の餡は野菜の食感が感じられまるでサラダを食べているかのような感覚を味わう事ができ、皮の部分もこの店独自の方法で作られた「特別仕様」となっています。
これらの要素が「テイクアウトで美味しく食べられる餃子」を生み出し、この店の人気の源になっているのです。
その証拠に、この店に訪れるお客様の中には、遠方からはるばる買いに来てくれる人達もたくさんいて、この事から一福の人気はかなり高い事が分かります。

家庭で作ることもできますが、本格的な味を手軽に持ち帰ることができる一福の餃子は、フランチャイズを募集するほど全国各地に浸透しています。本格的な味が手間をかけずに調理するだけで済んでしまうのは、忙しい方にとっても安心です。もう一品おかずを増やしたいときにも使えるでしょう。

女性や子供も安心できる素材にこだわった一福の餃子は、焼きたてを自宅で楽しむというスタイルを提案しています。作ったものをお渡しするのではなく、あくまでも自宅で最高の状態に仕上げてもらうというひと手間が、美味しさを演出しているのでしょう。

一福のような餃子のフランチャイズ募集は増加傾向にありますが、生餃子という鮮度と美味しさにこだわって販売しているところは、まだまだ多くはありません。お持ち帰りのみにこだわり、鮮度を下げずに口に運ばれるような想定をしていなければ、どうしても品質は低下します。そこに妥協をしない一福だからこそ、家族団らんの時間に花を添えてくれるのでしょう。

お持ち帰り専用のお店ということは、厨房器具はほとんど必要ありません。さらには、材料もシンプルですし、少人数でも十分運営が成り立つようにしているので、初期投資の金額が少なくて済むでしょう、

どうしても起業するには資金がたくさん必要というイメージがあるかもしれません。でも、そこまでの備えが充実していなかったとしても、ビジネスチャンスを掴み取ることができるのです。それが、一福のような餃子のフランチャイズ募集なのでしょう。

一福のフランチャイズ募集について

現在、一福はフランチャイズ募集によって新たな店を開く事を望んでいる人達を探しており、着実に全国展開を進めています。
一福とフランチャイズ契約を結んで新店舗を開くと、「テイクアウト用の餃子を専門に販売する店」として様々なメリットを得る事が可能です。
例えば、「新しく開く店の場所を住宅地の中にする事や、持ち帰り専門である故に調理する為の設備を殆ど必要とせずに開業する事が出来る」といったメリットが発生します。
これらのメリットによって、一福とフランチャイズ契約を結んでテイクアウト用餃子店を始めた方は、立地や物件の問題を起こさずに圧倒的にコストを抑えて安定した商売が行う事が出来るのです。

一福とフランチャイズ契約をして新店舗を開業するまでの流れ

一福とのフランチャイズ契約と開業までの流れは比較的他の企業よりシンプルになっており、見学による事業の説明と幾つかの相談が終わればすぐに契約手続きに進めます。
契約が済めば、会社側と一緒に適切な物件を探しに行き、良い物件が見つかって工事が始まれば後は細かい準備を整えるだけで開業が可能です。
皆さんも、「一福とフランチャイズ契約を結んでテイクアウト用餃子を売りたい」と思ったら、ぜひ申請を行ってみると良いでしょう。

フランチャイズなら「フランチャイズの窓口」(FC募集で独立開業)≫≫≫≫

フランチャイズ企業を探せる!おすすめサイトランキング

第1位

フランチャイズの窓口

公式サイトはこちら

利用者の口コミ
●32歳 男性 元公務員

正直、独立開業するのは怖かったです。でも、今の公務員の仕事はこのまま将来ずっと続けられないと思ってました。自分に技術力やアイデアがあるわけでもなく、それならと思いフランチャイズで開業しようと思いました。
フランチャイズの窓口なら募集している企業のほとんどが掲載されてるので興味のあるフランチャイズに一括請求を行い、自分で検討しました。
今では学習塾のフランチャイズを経営し、楽しく働いています。

》フランチャイズの窓口で募集企業を見る

トップページ

フランチャイズ募集企業

基礎知識