フランチャイズ(FC)募集企業の【口コミ・評判 最新版!】

町家カフェ太郎茶屋鎌倉

フランチャイズ募集サイトランキングはこちら≫≫≫


たまにはカフェ店でくつろぐのもいいのではないでしょうか。
友達、仕事仲間、恋人、また一人で気楽に立ち寄れる、そんなカフェ店に憧れます。
気楽に立ち寄れるカフェ店の中に、「町家カフェ太郎茶屋鎌倉」があります。
ご存じの方も多いのではないでしょうか?

器にもこだわりを持っています

「町家カフェ太郎茶屋鎌倉」は、京都町家がテーマになった和の空間において、 彩り豊富なお茶、ドリンク、お食事を提起しています。
店内はオリジナル陶器もたくさん展示していますので、陶器が趣味の方にもお勧めです。

「町家カフェ太郎茶屋鎌倉」は、兵庫県姫路市に本店を置いて営業を行っています。
お店では手作りの甘味と和の空間が好評となっており、リピータ客も増えています。

日本で有名な世界文化遺産である「姫路城」、この姫路城で生活をしていた千姫が第2の故郷と呼んだのが鎌倉です。
この鎌倉に拠点を置いて、皆様に様々なサービスを提起しています。そこは甘味の都とも言えます。

また器も大切なものです。器は料理の衣装とても言えますので、こだわりもあります。
「町家カフェ太郎茶屋鎌倉」にとって、器はとても大切な要素でもあります。

お店に置いている器は、兵庫県姫路市にある南条焼太郎窯の作品を使っています。
様々な器がありますので、陶器を見たり触ったりして楽しめます。

鎌倉わらびもちが自慢

「町家カフェ太郎茶屋鎌倉」は、全国に店舗がありますので一度ご来店ください。
お店では甘味が自慢です。
甘味は本店が開店した当初から、お店を代表する味として親しまれています。

その中の一つに「鎌倉わらびもち」があります。「鎌倉わらびもち」は、本わらび粉を使っています。
専門の職人が毎日手作りで作ったオリジナル品ですので、ぜひ一度試食してみてください。

その独な食感と甘さがなんとも言えません。
深煎りのきな粉風味が自慢の「鎌倉わらびもち」、とてもお勧めです。

「町家カフェ太郎茶屋」は、これまでに習得したノウハウによって作りあげたメニューを、たくさんの方に提供しています。

フランチャイズ企業を探せる!おすすめサイトランキング

第1位

フランチャイズの窓口

公式サイトはこちら

利用者の口コミ
●32歳 男性 元公務員

正直、独立開業するのは怖かったです。でも、今の公務員の仕事はこのまま将来ずっと続けられないと思ってました。自分に技術力やアイデアがあるわけでもなく、それならと思いフランチャイズで開業しようと思いました。
フランチャイズの窓口なら募集している企業のほとんどが掲載されてるので興味のあるフランチャイズに一括請求を行い、自分で検討しました。
今では学習塾のフランチャイズを経営し、楽しく働いています。

》フランチャイズの窓口で募集企業を見る

トップページ

フランチャイズ募集企業

基礎知識